X

Our website uses cookies to enhance your browsing experience.

CONTINUE TO SITE >

Falcon Discover: IT衛生管理

Enabling IT Hygiene

私たちは種類を問わずすべての攻撃に対抗できるよう準備しておく必要がありますが、目に見えない問題を解決することはできません。組織は完全な可視性を必要としており、それを提供するのがFalcon Discover™です。これは、組織の環境全体において不正なシステムやアプリケーションをリアルタイムで特定し、問題を素早く解決するセキュリティ衛生管理ソリューションです。

Falcon DiscoverはFalconエージェントおよびCrowdStrike®クラウドで構成されており、エンドポイントのパフォーマンスに影響を及ぼすことなく可視性を提供します。

重要だが答えるのが難しい。
そんな質問にお答えします

使用中のネットワークにはどのようなエンドポイント(物理または仮想、EC2インスタンス)が存在するか。

ネットワーク上のどこで管理者のクレデンシャルが使用されているか。

ユーザーたちはどのアプリケーションを実行しているか。

どれが正当で、どれが不正なものか。

よくある質問

FALCON DISCOVERに関するFAQ

FALCON DISCOVER - IT衛生管理の諸問題を解決

アプリケーションの可視性

エンドポイントのパフォーマンスに影響を及ぼすことなく、現在どのホストでどのアプリが実行されているかを確認できます。また、各アプリケーションがそもそもいつ起動したのかを見極め、現在それと同じアプリを実行している他のエンドポイントに注目して、さらなるコンテキスト情報を取得できます。各アプリケーションごと、またはホストごとの使用状況を確認できます。

使用されているクレデンシャル

組織全体における管理者のクレデンシャルの使用を可視化し、不適切またはコンテキストに反する使用を可視化することができます。

不適切なシステムの特定

保護・管理されていないシステム(ネットワーク内に攻撃者を侵入させる経路となりうる脆弱な箇所)を排除できます。不適切なシステムを特定し、その脆弱性を評価・対応するのに役立ちます。

ライセンス
コストの削減

リアルタイムでアプリケーションのインベントリを取得する事で、運用上のニーズを満たしながら未使用のアプリケーションを識別する事にもつながります。その結果、ライセンス料というコストの削減に役立ちます。

Falcon Discover - bringing answers to your IT Hygiene questions

Falcon Discoverは、Falcon管理コンソールを通じ、お客様のエンドポイント環境に対する洞察を即時に提供します。アプリケーションおよび各種資産に関するリアルタイムのインベントリ情報とその履歴の確認、管理者およびユーザーアカウントのコンプライアンス遵守の確認が可能です。

ユースケース#1

アプリケーションのセキュリティ衛生

期限切れのソフトウェアや、そのようなアプリケーションを実行しているシステムを直ちに特定します。これらのアプリケーションが実行する具体的なプロセスまでドリルダウンし、先見的なアプローチでネットワークのセキュリティ衛生管理に取り組みます。

ユースケース#2

パスワードポリシーの適用

アカウントの監視により、パスワードを最新の状態に保ち、パスワードポリシーの適用を徹底できます。

ユースケース#3

管理者アカウントの 使用状況の監視

Falcon Discoverでは、管理者アカウントすべてとそのアクティビティを確認し、悪意による可能性がある管理者アクティビティを見極めることができます。

ユースケース#4

EC2の可視化と管理

EC2インスタンスの詳細を把握できる可視性を提供し、Falconセンサーがインストールされていないインスタンスを明示します。FalconセンサーはEC2インスタンスに関して、AWS固有のコンテキスト情報を豊富に提示します。セキュリティイベントに対するタイムリーかつ効果的なトリアージおよび対応が可能となります。