X

Our website uses cookies to enhance your browsing experience.

CONTINUE TO SITE >

Falcon Device Control

USBデバイスの安全かつ正しく制御された使用を実現

USBデバイスは脅威の温床となりデータを漏洩させるおそれがあるため、これを多用することは重大なセキュリティリスクにつながります。CrowdStrike® Falcon® Device Control™を活用することで、管理者は組織の環境内で使用されるUSBデバイスを制御でき、これに伴うリスクを低減できます。

Mitigate risks associated with USB devices
USBデバイスがもたらすリスクを低減

Falcon Device Controlは、組織全体でUSBデバイスを安全に使用するための可視性ときめ細かい制御を提供します。

Mitigate risks associated with USB devices
USBデバイスの使用に対する完全な可視性を自動取得

A組織の環境内でUSBデバイスがどのように使用されているかを監視できるよう、完全な可視性を自動的に提供します。

Mitigate risks associated with USB devices
デバイスの使用を正確に制御

どのデバイスが許可または制限されているか、ならびにきめ細かく設定されたアクセス権限のどのレベルが各デバイスに付与されているかを正確に把握できます。

Mitigate risks associated with USB devices
ポリシーを簡単に導入・管理可能

Falcon Device Controlでは、新たにエンドポイントソフトウェアをインストールしたり追加のハードウェアを管理する必要はありません。

FALCON DEVICE CONTROLのデータシートをダウンロード

ダウンロード

USBデバイスに対する制御能力を確保

USBデバイスの使用全般に対する卓越した可視性を簡単に実現

  • USBデバイスの使用全般に対する完全な可視性を自動的に提供
  • 詳細なデバイス情報を自動的に検出・キャプチャー
  • USBストレージに書き込まれたファイルを監視
  • リアルタイムの使用状況データとその履歴を提供
  • 既成のダッシュボードと強力な検索機能を提供

正確できめ細かいポリシー管理を実現

  • きめ細かいアクセス権限設定を提供
  • ベンダーまたは製品シリアル番号でデバイスを識別可能
  • 簡単なポリシー策定ワークフローを実現
  • ポリシーの適用前にその影響をテスト可能

Falcon Endpoint Protectionとシームレスに統合

  • 1つのエージェント、1つのコンソール、1つのプラットフォームで管理可能
  • 100パーセントクラウドで提供されるデバイス制御を実現 1つのエージェントで
  • CrowdStrikeのEDRソリューション、Falcon Insightと統合

FALCON DEVICE CONTROLの詳細を見る

その他の技術関連リソースへのアクセスはこちら
CROWDSTRIKE TECH CENTER